« からすみ7 焼酎漬け | メイン | からすみ9 »

からすみ8 干し始め

塩が抜け、浸透圧の作用で焼酎が内部に
入り込んだら、干し始めます。
要するに塩をしてまた出すってのは
余計な水分(生臭みも含めて)
出すッて事を2週間かけてしたことになります。
これからはガラス板の間に挟め、かたちを整えつつ
干していきます。